我が家の知育メモリーズ

2016年に長男、2018年に次男、2020年に三男を出産。3兄弟のママです。塾講師・副塾長・家庭教師・子供英会話マネージャーの経験や 海外留学で学んだことを息子たちに生かしたいと奮闘中。2017年にマイホームも購入し、無理のないレベルで節約も頑張っています。

【育児日記】2020.4.19 次男、お喋りを始める

こんばんは。

二児の母、ユリカです。

 

●長男(3歳5か月)

最近は規則正しい毎日をおくれていないせいか七田式プリントをサボりがちな長男。

今までは、朝の空き時間や幼稚園から帰宅後に

プリントを終わらせてからテレビを見たりしていましたが

だいぶん私も体が重くなってきて、日々の時間が足りなくなってきました。

今日は晴れており、妹もいてくれたおかげで

お散歩をしたり自転車に乗る練習をしました。

幼稚園では三輪車をすごいスピードで乗り回していますが

自転車は少し重いようで、かなり力を入れて漕いでいました。

補助輪付きではありますが、技術面では乗れていたので、また練習させてあげたいです。

 

私のよく飲んでいるホットミルクの膜が好きな長男(謎)。

私が飲んでいると目ざとく近づいてきて「ミルクまくってる?」と聞いてきます。

「ミルクに膜できてる?」の意味なのは、なんとなく伝わりますが

いつの間にか動詞として活用されていて笑いました。

サラっと訂正しても直らないので、どう対応していこうか悩み中です。

 

●次男(1歳8か月)

言葉が遅めかな?なんて思っていた次男ですが、最近何かを話し始めました。

「あっ」とか「あー!」くらいしか発さなかったのが

ごにょごにょと何かを話している風な音を発したり

長男の言葉の語尾を真似て発音するようになったり

この週末で「あい、どーじょ」「あーがとぅ」「(行)ったった」などなど

聞き慣れてくれば聞き取れる言葉を発するようになりました。

急成長です!

「ぼー、った!」(ボール、落ちた!)などの2語もできている様子です。

聞き取りは素晴らしいと思っていましたが

あまりおしゃべりな性格ではないのかな?

なんて思っていましたが、どうやら違うようです。

今後がとても楽しみです!

 

●三男(妊娠10か月)

いつ生まれるかソワソワする毎日です。

妊婦や新生児に対するコロナの情報も少ないし

産科では、健診に子連れ不可になって、上の子たちの預け先にバタバタしたり

入院中の面会も原則禁止になり、急遽下着の買い足しに出かけたり

どうやら主人の立ち合いもNGになるようだし

産院で上2人はもらった産後数日のフォトフレームが

三男だけもらえない疑惑が浮上したり。涙

陣痛が来て病院に着いた後は、もう退院するまで主人にも息子たちにも会えないとは。

(主人も実の息子に退院するまでの数日は近くにいるのに会えません。)

妊娠した時には全く考えてもいなかった事態になってしましました。

とりあえずは三男の健康第一に、出産予定日になるべく近く

呼吸器などに問題なく元気に産んであげられるように安静にしたいと思います。