■無駄なお金は使わない節約知育■兄弟育児日記

2016年に長男、2018年に次男を出産。塾講師・副塾長・家庭教師・子供英会話マネージャーの経験や 海外留学で学んだことを息子たちに生かしたいと奮闘中。2017年にマイホームも購入し、無理のないレベルで節約も頑張っています。

【育児日記】次男、お食い初めをしました!

こんばんは。

2児の母、ユリカです。

 

長男のお誕生日会と共に

次男のお食い初めのお祝いもしました!

 

お食い初め

子どもが生まれるまで知らない人も多い

お食い初め」という儀式。

生後100日のお祝いで将来食うに困らないよう願います。

 

とはいえ、生後100日ってまだ3ヶ月なので

お祝いの準備も大変ですよね。

私は一人目の時から自分で準備することは諦めて

宅配で冷凍されたお祝い膳が届くものを利用しました。

 

■宅配は本当にオススメ!

宅配、とってもオススメです。

我が家が利用したのは正直屋のものです。

20時間程かけて冷蔵庫で解凍していきます。

石や箸もセットになっており

お吸い物や赤飯も電子レンジでチンするだけなので

すごく楽ちんです。

 

■二段セット

長男の時に利用したのは、こちら↓

二段に分けられているので

冷蔵庫にも入れやすいサイズです。

飾りは見本を見ながら自分で行います。

これだけで、お祝いしてます!という感じになります。

食べさせる順番などのやり方が書いてある用紙も同封されています。

当時は、正直屋から直接購入しましたが

アマゾンで買えるならこちらの方が

ポイント分お得だったなと少し後悔です!

 

■特大サイズ

今回、次男の時に利用したのはコチラ↓

長男の時と内容はほぼ一緒の様でした。

サイズが大きいので

冷凍庫や冷蔵庫を計画的に開けておかないと

中に入らず大変なことになってしまうので要注意です!

我が家は、何も考えずにギリギリになって注文したので

冷凍庫に入れずに済むように局留めしてもらい

お祝い前日のちょうどよい時間にヤマトまで取りに行きました。

冷蔵庫の中では一段を占領するサイズです。

でもとても豪華な見栄えです!

金の小分け容器は紙製なので再利用不可ですが

外の黒い大きな容器はまた別の機会に使えそうです!

こちらはどうやらアマゾン限定のもののようです。

 

実際のものがこんな感じです↓


f:id:youlica:20181114003430j:image

 

上の段には、到着時にはお吸い物とお箸がはいっています。

なので、テーブルに並べるときには

そこをどうにかして埋めないとかっこ悪いです。

我が家はとりあえず、長男が好きなお豆を投入して誤魔化しました。

 

二人とももりもり食べて大きくなあれ!