我が家の知育メモリーズ

2016年に長男、2018年に次男、2020年に三男を出産。3兄弟のママです。塾講師・副塾長・家庭教師・子供英会話マネージャーの経験や 海外留学で学んだことを息子たちに生かしたいと奮闘中。2017年にマイホームも購入し、無理のないレベルで節約も頑張っています。

【育児日記】2020.3.4 次男の1歳半健診に行ってきました

こんばんは。

2児の母、ユリカです。

 

今日は次男の1歳半健診でした。

4か月健診で頭位が小さめ、と言われてからもう1年以上。

身長も小さめ、体重も軽め、歩き始めるのも遅め。

とはいえ平均ゾーンから大幅に逸脱するほどではギリないくらい。

ドキドキしましたが、コロナにも負けずに通常通り健診へ!

 

●長男(3歳3か月)

今日も変わらず元気に登園。

コロナ感染は少し怖いですが、お腹の大きな私と共に家にいるより

幼稚園で元気に遊ぶ方が長男の為になると思うので登園させています。

小雨なお天気だったので室内で遊んだ様子。

お友達と教室で走っていたらこけてしまって膝にけがをしたようです。

お風呂に入る時にしみて思い出したようで

「○○くんと走ってたけど、○○くんはこけなかったの」

「あ~あ、○○(自分の名前)は歩けば良かったよね」

と一人で室内では今度から歩こうと反省していました。

かすり傷ひとつでしっかり成長してくれたみたいです。

 

●次男(1歳6か月)

今日の主役は次男でした。

ドキドキの1歳半健診!

保育園も午前中だけ預けて健診の問診票をゆっくり書こうかと思いましたが

保育士さんが不足しているとのことでお休みさせることにしました。

ってことで、せっかくなら機嫌よく健診を受けてもらおうと

長男が幼稚園に行ってから次男と付きっきりで遊び

午前中には(1時間かけて…)お昼寝させました。

午後昼食を作ってから次男を起こし、ご飯を食べてから健診へ!

会場に着くと列ができており、驚きました。

なにかと思ったらコロナ対策で空間を広く取って待合室があったり

会場内の待合椅子に1mくらい距離があったり

人が変わるたびにデスクなどを消毒していたりで

場所と手間(時間)が通常よりもかかっているようでした。

まぁ、おかげで次男もお友達と会えたりしてご機嫌でした。

長男の時に一度経験していたことや、今回待ち時間がゆっくりあったことで

事前に次男に「次は歯の検査するよ。お医者さんが歯を見るからね。

ごろんして、お口をあーんしようね。」等と説明できたので

次男も始終落ち着いていました。

長男はじっとできずに最後にもらうプレゼントを狙って

担当の先生たちを中心に愛想をふりまきまくっていた記憶が蘇る中

次男は私から1m以上は離れず、空気を読んでいる感じだったので

とても楽すぎて本当にありがたかったです。

身長も体重も頭位も、まぁ大きな問題はないかな、ということでクリアし

虫歯もない健康児として母子手帳に記載されました。

よかった!頑張ったね!!

お風呂の後には疲れたのか、頑張った反動か大泣きで暴れました。

いいよ、いいよ!頑張ったもんね!

今日は歯磨きサボって寝ちゃおう!!と寝かしつけました。

とりあえず一安心です。

 

●三男(妊娠8か月)

明後日健診です!が!体重が!増え続けています!

重度の便秘持ちなので酸化マグネシウムを処方されていますが

薬の量を増やしても、ヨーグルトを食べても、牛乳を飲んでみても

で、出ない…。

これが体重増加加速の第一要因だと思います。

初めての30歳超えての出産になるので体重管理頑張りたいです。